水道代節約術

水道代節約術

水圧を調整し節約

メインバルブの調整

利点
・お金をかけず簡単にできる
・今すぐできる
・かなりの節約になる
欠点
・水圧が下がるためシャワーのいきよいが悪くなる(ノズルの交換等によりある程度回避可能または下げすぎなければよい)

節約方法

①家の外にある水道メーターボックスのバルブを探す
②「止水栓」「量水器」等記載があり止水栓側に少しまわし家で水量を確認する
③何度か繰り返し自分の納得する水量位に抑える

サブバルブの調整

トイレや流しにある止水栓のこと
利点
・お金をかけず簡単にできる
・今すぐできる
欠点
・水圧が下がる(調整をうまくして自分の苦にならない程度に抑える)

節約方法

①流し(台所)の下(蛇口のシンクの下)やトイレの下にあるバルブを探す
②蛇口タイプとドライバーでまわすタイプがありそれをまわし水圧を自分の良い程度に合わせる
※時計回りにまわすことで止水方向となる

その他 水関連の節約

節水器具を購入し使用する

水道水
お勧め
①節水キングなど(台所などの蛇口の節約)
4000円程度
取り付けられない蛇口もあるが取り付けることで50%もの節水ができさらに水圧もほとんど変わらず節約できる
理由として水道水に泡を入れ込むことで50%の節約ができ不自由なく使うことができる
取り付け不能蛇口
・先端が短い蛇口
・先端が樹脂でできているもの
・ねじが内側についているもの
・センサーつきの蛇口
・シャワーノズル
・先端にふくらみがない蛇口
②お風呂のシャワーヘッドの交換(シャワーヘッド助太刀など)

取り付け不能なシャワーヘッドもあります
・シャワーヘッドがはずせないものやその他の理由

水道の使用方法による節約

洗いもの

皿などのつけ置き洗い

食事のあとに皿などを水につけておき30分くらいしてから洗い出すだけで簡単に汚れが落ちて水道代も節約できる。

皿などをすぐに洗う

食べ終えた後過ぎに洗うことで汚れが落ちやすく水道代が節約できる
お風呂のお湯を活用

16節約度☆3

毎日のものなので、地味ですがこつこつと節約できておとくです

  • 最終更新:2012-09-09 21:11:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード